本日は、土曜日に京都競馬場で行われる2歳牝馬の重賞レース、
ファンタジーステークスから出走予定馬の前走チェックをしていきたいと思います。
そして最後は、まとめとして
現時点オレが注目している穴馬をご紹介します。

ファンタジーステークス 2015 出走予定馬


アドマイヤリード 54.0
ウインミレーユ 54.0
キャンディバローズ 54.0
キリシマオジョウ 54.0
コパノディール 54.0
コパノミライ 54.0
セレッソプリマベラ 54.0
タイセイマライカ 54.0
タガノヴィアーレ 54.0
ピュアコンチェルト 54.0
ブランボヌール 54.0
マザックヤース 54.0
メイショウスイヅキ 54.0
メジェルダ 54.0
ワントゥワン 54.0


前走チェック!!



アドマイヤリード


新馬 1着
中団追走。馬群一塊の状態で4角を迎える。
直線は外から鋭く差した。
評判のシルバーステートを、外からギリギリ差し切った。
ただ今回は、約四ヶ月の休み明けやで馬体に注意したいところ。

ウインミレーユ


りんどう賞 1着
好位で運び、直線は逃げ馬をゴール前で捕えた。
展開に恵まれた所もあるが、同舞台を勝ち切ったっちゅうことで注意は必要やね。

※調教中につまずき落馬したため大事ををとって回避しました。

メジェルダ


りんどう賞 2着
好ダッシュで先手を取り、直線も粘り切った。
これも展開が向いた。
今回も自分のペースで行けるようなら。

タガノヴィアーレ


りんどう賞 3着
中団よりも前で進める。
直線は進路が塞がる不利があり遅れて外から伸びてきた。
勝負所の不利さえなければ、きわどい勝負しとったはず。

コパノミライ


りんどう賞 11着
後方から。直線入っても見せ場はなかった。
現状はダートの方が良さそうやね。

キャンディバローズ


未勝利 1着
好位の内ラチ沿いをロスなく進め、直線も内めを抜け出して押し切った。
今回はゲートを上手に出てくれたのが収穫やったか。
レース後、ルメールは「使える脚が短いので小回りの札幌は合います」って言うとった。

キリシマオジョウ


ひまわり賞 1着
外からダッシュよく先手を取る。
直線も先頭のまま後続を突き放した。
宮崎産の馬やけど、前々の競馬でどこまで粘ってくれるかやね。

コパノディール


なでしこ賞 2着
出遅れて後方から。
4コーナーも後方にいたが、ゴール前は大外から一気に伸びてきた。
ハイペースの流れが向いた感じ。
まあ、ダート戦やで今回の参考にならん。
芝はワンパンチ足らんで、やっぱダートの方が合っとるやろ。

セレッソプリマベラ


なでしこ賞 14着
終始後方のままで見せ場なし。
今回は初の芝レースっちゅうことで、変わり身の魅力が一応はあるが
やっぱ厳しいか。

ピュアコンチェルト


新馬 1着
スタートで後手を踏むが、向こう正面では2番手にポジションを上げる。
直線逃げ馬を捕えると、しっかりした伸び脚で押し切った。
これは強い勝ち方やった。
デビュー戦勝ったばっかりやけど侮れんな。

ブランボヌール


函館2歳S 1着
中団から早めに動いていき、直線外から先頭に立つと
あっという間に後続を突き放して圧勝した。
2歳にしては内容が抜群によかった。
今回の距離千四は初めてになるけど問題なさそう。
あとは三ヶ月休んだぶんの仕上げ具合がどうなのかってとこやね。

マザックヤース


未勝利 1着
除々に押し上げて好位で立ち回り、直線は間から抜け出した。
強い内容やったけど、ダート戦やでココでは参考にならん。
芝はまったく駄目っちゅうわけではないけど、
ワンパンチ足らんし、現状はダートが向いとる感じ。

メイショウスイヅキ


もみじS 1着
出遅れて後ろから。
直線内から鋭い切れを発揮して突き抜けた。
切れがある末脚は京都のような軽い馬場なら武器になるし、
ここも好勝負間違いなしか。

ワントゥワン


新馬 1着
好位の内を進み、直線は外からしっかりした脚で抜け出した。
まずまず強い内容。
母はこのレースで2着やったワンカラットやで、この舞台が合わんっちゅうことないやろ。
今回は3ヶ月の休み明けがどう出るかやね。

タイセイマライカ


名前があるけど怒りの連闘か?
昨日行われた京都6R2歳500万のレースは5着やったが、
道中は後方を追走。直線はインからじわじわ上がってくるのが精一杯な感じやった。
連闘で使ってきても苦しいレースになりそうやで…。


まとめ


一気に各馬の前走をチェックしてみましたが、抜けた感じの馬は
ブランボヌールと、メイショウスイヅキだと思いました。
あとは休み明けだけど気になる馬も何頭かいました。

まあそういうことで、今のところですけど
穴になりそうな馬を紹介しておきます。
A ⇒ タガノヴィアーレ
(当ブログの紹介文に馬名掲載。現在53位)
人気の盲点になりそうやね!


以上、ファンタジーS2015出走予定馬から穴馬候補をお届けしました。